人生変えたかったらこのブログを読めば変わるブログ

日頃あったことを日記として投稿。人生、お金、筋トレなど将来役に立つことしかしていない超意識高い系ブログです。

【スポンサーリンク】

【日記】妊娠してる嫁がインフルエンザにかかった話

【スポンサーリンク】

こんにちは。

昨日1/13に嫁がインフルエンザA型にかかりました。

まぁ、でも、職場で患者3人、看護師5人インフルエンザかかってたらそりゃ、伝染るよね。しかも、嫁妊娠してて免疫力低下してるし。

インフルエンザ予防接種も受けてたんだけどね。

無意味〜!と言いたいところなんだけど、少しホッとしたことがあった。

それは熱がそこまで上がらなかった!
普通インフルエンザA型ってひどい人なら40度の熱出たりするでしょ?
でも、嫁は最高でも37.9度が最高だった。
ワクチン打つと軽症で済むって本当だったんだね。
妊娠中は重篤化するとも言われてるけど、ワクチンの方が勝ったってことだもんね。 

そして気になるのが薬。タミフルやらリレンザ、ゾフルーザは飲んでいいか心配して、産婦人科医師に電話で確認してカロナールだけ飲んでた。


して、嫁も心配だけど、お腹の赤ちゃんがめっちゃ心配さ。

38度以上出ちゃうと、何かしら障害持って産まれてきてしまう可能性があると。

といっても1度の差でギリだったんだけどさ。笑

お腹の赤ちゃんどうなってるか気になるんだけど、インフルエンザ菌持ってるから産婦人科いけない。。。
24日になったら受診するので、結果はそのときに。



して、嫁曰くインフルエンザの症状よりも悪阻の方が辛いって‥

悪阻恐るべし。

嫁を見ているとインフルエンザA型よりもB型なんじゃないかと思ったよ。

よくトイレ行ってオエオエしてるから。

嫁の行動はこんな感じ。

朝11時頃起きてきてソファに座ってテレビを見る。
あとは犬達の相手をしながら眠気が来たら昼寝。
気持ち悪かったらトイレ。
その繰り返し。
寝室でゆっくり寝ればいいのに。なんて思ったけど、あえて言わなかった(´ε` )

ふと夜話ししてる時にソファ滞在時間12時間を越えてることに気づき嫁自身ビックリ(笑)


これを4日間。車は旦那が使ってるし、ほぼ完全隔離(笑)


自分だったらずっと寝室で横になってるけど、テレビが見たい。犬達とうるさい!言いながらも構いたい欲がすごいんだろうなと心の中で思ってる自分。


そんな中、自分は何をしていたかというと、家事は全部やってましたね。

朝起きて犬2匹の排泄物処理、ご飯あげることからはじまり、雪かき、洗濯、嫁にお粥作ってあげる、食器洗い、ごみ捨て、掃除、買い出しなど。

買い物はイオンのお粥、玉子、梅、鮭のレトルト。
ポカリスエット。嫁の飯は朝昼晩これでしたね。

たまにラーメン食べたい、唐揚げ食べたいってことで作ったり買ってきてあげたりしたけど。


お互い共働きで、更にどっちも夜勤ある勤務なもんで、普段からある程度はやってたから普段通りにこなしてた感じだったんだけどさ。

伝染ることを避けるために何をやったか。

それはまず部屋の加湿をしまくった。
普段居間に一つしか置いてない加湿器を2台にして40%近くにする。
北海道の今の時期はすぐ部屋の湿度20%台になるから注意しないといけない。

お互いマスクをつける。一日に何回か付け替える。

手洗い、うがいを頻繁にする。

同じ部屋で寝てたのを別々の部屋に。
これは絶対にした方がいいね。寝てる間、無意識に口ぽかーん(・o・)して寝ちゃうから喉乾燥して、無防備なところにインフルエンザウイルス襲ってくるからね。怖い怖い(TOT)


最近この歳になって感じたことだけど、この冬時期は特に。
喉を何かしらで痛めた時は要注意。

なぜなら、痛めた時に風邪菌やウイルスに感染しちゃう確率がグーンと上がる。

今まで自分も3回ほどカラオケで歌い過ぎたとか、くしゃみした時にへんに喉に力入れながらくしゃみして喉痛めたり、飲み過ぎて嘔吐して喉痛めた時にそのまま風邪引いてた。

今回の嫁のケースでは悪阻で気持ち悪いから寝る前にスッキリしようと無理矢理吐こうとして喉を痛めた。

そしてその2日後に具合悪くなってきて熱も出てきた。


喉、痛めたら危険信号だと思って、のど飴やらマスクで乾燥防ぎましょう!


と、少し話が脱線しましたが。
嫁自身は悪阻を除いて4日目にはだいぶ快復してきたので一安心です。

皆さんもこれからまだまだインフルエンザ流行る時期なので気をつけましょう!

インフルエンザなったら筋トレ5日も出来なくなっちゃうから!

それでは(・∀・)

【スポンサーリンク】