29歳で脱サラして投資・ビジネスで生きるブログ

副業、ビジネス、投資、筋トレなど自由気ままに生きる姿を発信。

【スポンサーリンク】

【日記】嫁が協力的になってくれたことに感動しました。

【スポンサーリンク】

こんばんは。

 

今日は嬉しい出来事がありました。

それは、ほんとさっきの出来事でした。

 

f:id:roahime1:20190318214943j:plain

 

一緒に音声学習をしてくれた

今までテレビをずっと見ていたり、携帯をいじっていたりして全然ブログや投資などのお金のを聞いても上の空でした。でも、それが今日、

 

「今、茶碗洗いするついでに音声聴きながらやるから片耳で聞いてみて!」

 

嫁「もう、お風呂入るし、むーりー。」

 

「お風呂入るって何分後?今すぐ?したら、全裸になるまで数分あるからそれまで聞いてて」

 

嫁・・・イヤホンを片耳につけてくれる。

 

※音声の内容は「モチベーションは管理が可能である。」というタイトルの音声動画でした。

 

それから約15分間ずっと静かに聞いてくれてました。あとから嫁に感想を聞いたら「生意気そうな人がしゃべってたね。」って(笑

 

感想はどうであれ、なんとなく聞いていてくれただけでも、こっちから「こんな話もあったよね。」と聞いてあげると、「あぁ、話してたね、そんなこと。」という感じで記憶に残っていてるので、議論ができてすごい嬉しかったです。

 

次の目標は「読書はすごい良いものだよ。」とわかってもらえるように。

嫁は普段、読書をする習慣がありません。看護師なんだけど活字が嫌いみたいです。

 

でも、よく聞く悩みが「後輩が全然、仕事を覚えてくれない。何回いっても同じ失敗を繰り返してストレス~~!!」って言ってるんです。

 

恐らく、私が思うのは何回も失敗するということは、恐らく

 

  • 注意されたことが理解できていない。→フィードバックができていない。
  • そもそも仕事のやりかたをわかっていない。→インプットができてない。

 

この二つがあげられると思いました。

 

そこで、もし、効率的に勉強ができる方法を知っていたり、脳に記憶が定着するためにどうすればいいのか自分でわかっていれば、後輩に説明できるんではないかと考えました。

 

私は最近「アウトプット大全」という本がありまして、新しく知識を吸収するためにどのようにしたら記憶に残るか、効率的に勉強するにはどうしたらいいかが脳科学的に話されている本だったので、何回も読んでいます。

 

 

これを嫁が読んでくれれば、後輩指導にも役立つのではないかと思ったので、オススメをしました。

 

まだ、読んではいませんが、興味を示してくれたのでそれだけも嬉しいです。

 

読書は自分の可能性を広げてくれますし、過去の先輩たちが残した人生の攻略本だと思っているので、それを嫁もわかってくれたらなぁと、祈ってます。(笑

 

まずは、音声学習を一緒にできたということが大きな一歩なので、これから私が音声学習してるときは、一緒に音声学習してる仲良し夫婦になれるように頑張ろうと思います!

 

それではノシ

 

 

【スポンサーリンク】