人生変えたかったらこのブログを読めば変わるブログ

日頃あったことを日記として投稿。人生、お金、筋トレなど将来役に立つことしかしていない超意識高い系ブログです。

【スポンサーリンク】

作業時間と家族との時間

【スポンサーリンク】

こんにちは。

 

 

今日は作業時間について書こうと思います。

 

 

私の本業は不規則な勤務体系です。

 

 

早ければ4:30~18:30まで、

 

 

遅ければ18:30~9:30とか。

 

 

普通のサラリーマンの方たちのような9:00~17:30ってわけじゃないんですね。

 

 

決まっていれば家に帰って晩御飯食べて、

 

 

お風呂入って、

 

 

少し家族と話して、

 

 

落ち着いたころで平均2~3時間の作業できるなー。

 

 

って目安できると思うんですが、

 

 

私の場合は一日中仕事だったり、泊まり勤務だったりで、

 

 

空いてる時間をみつけて無理矢理モチベーションをあげて作業してます。

 

 

実際めちゃめちゃ難しいし、辛いです。

 

 

12:30~7:30の勤務であれば

 

 

7:00に起きて犬の排泄処理、

 

ごはんあげて、

 

 

嫁を見送って、気づいたら8:00になってます。

 

 

今までだったら泊まり勤務なので見送ったあとは二度寝していました。

 

 

でも、二度寝してしまったらこの日が作業一つもしないで終わっちゃうんです。

 

 

それが嫌で嫌で、寝だめの時間を削って30分でも1時間でも作業します。

 

 

 

そして、明けの日は7:30に終わるので、行ってしまえば休みみたいな感覚ですが、

 

 

 

泊まり勤務のため、仮眠時間4時間あるかないかだったりします。

 

 

 

寝不足の状態で作業したって全然はかどりません。

 

 

 

なので一度2時間くらい寝るんです。

 

 

 

それから作業を6時間してたりします。

 

 

 

こういう風にやらないと、

 

 

 

普通のサラリーマンの人よりも全然作業出来てないんですよね。

 

 

 

普通のサラリーマンの人でしたら

 

 

 

2日の平均作業時間が3時間だとしたら

 

 

 

2日で6時間。

 

 

 

私の場合は泊まり勤務前で1時間、明けで6時間、

 

 

 

2日で7時間。といったように、

 

 

 

明け、休みでどれだけ作業できるかにかかってます。

 

 

 

長時間の作業となるので1時間で一度10分休んだり、

 

 

 

スクワットしたり、

 

 

 

散歩してみたりしてリセットしています。

 

 

 

ポイントは疲れる前に休憩を取ること。

 

 

 

疲れてしまったら回復するまでに時間がかかりますし、

 

 

 

やる気も上げるのが難しくなります。

 

 

 

モチベーションのあげ方は音声を聞いてみたり、

 

 

 

勉強になる人のブログを見てみたり、

 

 

 

 読書したりして上げています。

 

 

 

全ては自己管理ですね。

 

 

 

今日は嫁と休みが重なって用事を済ませて

 

 

 

そのあと、実家へ行って久しぶりに父親も連れて一緒に回転寿司に行ってきました。

 

 

 

作業時間が・・・。

 

 

 

って思ってしまうんですが、

 

 

 

大切なのは家族との時間。

 

 

 

余った時間で作業をする。

 

 

 

なのでこれから作業します!

 

 

 

時間はあるものではなく、作るものです。

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】