ルイ坊の日常

日頃あったことを日記として投稿。その他、筋トレやお金、副業の話を書いていきます。

【スポンサーリンク】

脳の記憶には完了形と未完了形

【スポンサーリンク】

こんにちは、ルイ坊です。

 

今日は最近意識してやっていることの1つを紹介したいと思います。

 

 

それは脳のパフォーマンスを上げるためにいろんなことを

 

詰め込まないようにしています。

 

 

「そんなの私だってやってるわ。」

 

「当たり前じゃん。」といった声が聞こえてきそうですが、

 

僕も最初はちゃんとできていると思っていましたが、

 

 

「ムダにならない勉強法」という

 

樺沢紫苑さんが著者の本を読んでから

 

できてないことに気づきました。

 

 

人間は物事を終わったことは忘れがちになります。

 

例えば、今日ATMに行く予定があった時に、

 

その用事を済ませたあとはそのことを思い出すことはないですよね。

 

 

これは「すでに終わっていること」ということで

 

「完了形」であり、脳のタスクから排除されます。

 

 

「買い物に行かなきゃな。」

 

「まだこれからやらなくちゃいけないこと」というのは

 

「未完了形」であり、常に頭に残っていて脳の負担になってしまいます。

 

 

この未完了形が増えてしまうと

 

脳のパフォーマンスが低下してしまいます。

 

 

脳が処理できることは3つまでなので、

 

それ以上のことをすると効率がグンと下がってしまいます。

 

 

なので今できることは今すぐやるようにしますし、

 

今すぐにできないのであれば、

 

メモに残して頭の中に残らないように工夫しています。

 

 

是非、参考にしてみてください。

 

それでは!

【スポンサーリンク】