人生変えたかったらこのブログを読めば変わるブログ

日頃あったことを日記として投稿。人生、お金、筋トレなど将来役に立つことしかしていない超意識高い系ブログです。

【スポンサーリンク】

「超集中力」を読んで実際に生活に落とし込んでみたらすごい実感した

【スポンサーリンク】

 

こんにちは、ルイ坊です。

 

今日は、先日DaiGoさん著者の「超集中力」という本を書評しまして、

 

 

 

www.roarui.work

 

 

 

実際に僕の生活に取り入れてみて、

 

どう変わったのか、お話していこうと思います。

 

 

軽く書評と被ってしまう部分がありますが、

 

超集中力という本では

 

ウィルパワーと呼ばれる脳の体力のようなものがあり、

 

これは脳の前頭葉といわれる部分から出ています。

 

 

このウィルパワーはドラクエでいうとMPのような存在で

 

使えば使うほどなくなってしまい、

 

脳の働きが悪くなってしまいます。

 

 

ウィルパワーというものは

 

主に感情や意思決定する時に使われるもので

 

感情が揺さぶられたとき、

 

物事を決定する時に多く使われるということになります。

 

 

なので、できるだけウィルパワーを節約するために

 

やったことは生活の中で習慣化できることは習慣化し、

 

意思決定する疲労を抑えるようにしました。

 

 

具体的には選択を迫られたときには

 

すぐに決断するということを意識しました。

 

 

例えば、茶碗洗いをしている時に、

 

明日は何ゴミの収集かな?と

 

カレンダーに目がいき「燃えるゴミ」だとわかった時に

 

夜、寝る前に燃えるゴミをまとめて玄関に置こう。といった場合。

 

 

今までは「あとでやろう」としていましたが、

 

今では明日は燃えるゴミだとわかった瞬間、

 

茶碗洗いが終わってすぐに

 

特に何も考えず黙々と燃えるゴミを集めて玄関に置いときます。

 

 

何がいいたいかといいますと、

 

あとでやろう。といったことをすると

 

脳にタスクとして残ってしまい、

 

脳の働きを鈍らせてしまうことになるんです。

 

 

また、最悪なケースは燃えるゴミを

 

いつまとめようかな・・。と悩むこと。

 

 

 

悩むということはウィルパワーをすごい使ってしまいます。

 

そんなことで悩むんだったらすぐに決断して、

 

すぐ行動に移す。

 

 

こういった意識の習慣化をすることで、

 

外食でメニューを頼む時も即決断。

 

 

この本、この書店で買うよりも、

 

Yahoo、楽天で買ったほうが安いかも

 

といって調べる。といったことをせずに、すぐ買う。

 

 

ネットで買おうが、今その書店で買おうが

 

大体100円ぐらいの差。

 

 

それで迷っているのなら、今すぐその本を読みたいと思っている

 

そのモチベーションの方が大事であり、その時の気持ちで

 

読んだ方が頭にスッと入ります。

 

 

更にはここであとで買おう。としたら

 

ずっと脳の中には

 

「あの本、気になるなー・・・。」

 

「次行った時に買おう。」とか、脳にタスクが残った状態なので

 

脳のパフォーマンスが落ちます。

 

 

100円をケチるより、悩んでいる時間がもったいない。

 

という感覚にもなりました。

 

 

その悩んでる時間があれば、違うことに活かせれる。

 

自分の力で稼げるようになれば、その時間を使って

 

お金を生み出した方が断然良い。

 

 

だいぶ、時間>お金といった感覚が身についてきたのかなと思いました。

 

ウィルパワーを節約することで、

 

本業の仕事をして、

 

帰ってきてもそこまで疲れを感じなくなり、

 

すぐに作業に取り掛かれたり、

 

うまくいかなくてイライラしたりすることが減りました。

 

 

この感覚を知ることで、作業効率がアップするので、

 

これからも即決断して脳のタスクを貯めない意識で

 

やっていこうと思います。

 

 

それでは、今日の話を終わります。

 

ありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】