29歳で脱サラして投資・ビジネスで生きるブログ

副業、ビジネス、投資、筋トレなど自由気ままに生きる姿を発信。

【スポンサーリンク】

成功の秘訣は実は○○も関わっていた!?

【スポンサーリンク】

こんにちは、ルイ坊です。

 

今日の記事では成功するために必要な”あること”を話していきます。

 

結論から言いますと、

 

「休養」です。

 

は?いつもゆっくり休んでればいいのかよ?

じゃあ、誰でも成功するじゃん!

 

って思った人もいるかもしれませんが、

「休養」が必要と言ったのは特定の人であります。

 

それは根詰めてやってる人。

 

成功者になりたいんだ!

お金持ちになりたいんだ!

 

そう思って自己啓発本やビジネス本を読み漁って

成功者の習慣や考え方など多くのことを学び実践すると思います。

 

すると、お金持ち、成功者というのは

お金よりも時間を大切にします。

 

死んでしまったらお金は何も意味ないですかね。

 

ここが落とし穴です。

 

人間は24時間平等に与えられているから

人よりも頑張らなきゃいけない。

 

常に時間が空いたら音声学習や読書、作業といった繰り返し。

 

そのような生活を繰り返していると仕事人間になります。

家庭の時間を削ってまで仕事。

自分の体を限界になるまで仕事。

 

常に仕事、仕事。

趣味は仕事。

 

そんな生活になります。

すると、家庭はうまくいかなくなり、体の調子も悪くなる。

 

家庭の方は仕事の量を少し減らせば一時的になんとかなります。

しかし、体の方はなんだか調子悪い。

 

しかも、仕事がうまくいかない。思考が回らない。

というか、何が楽しいのかわからない。

 

そんな状況までいきます。

もし、結果がずっと出ていないなら尚更です。

 

ここまで話しておいてですが、これ僕の話です。

 

今日までずっとビシネスのことを考えて

家庭の時間も削ってないつもりでも削ってる。

その証拠に嫁とは喧嘩が多くなっていました。

 

一時的なもの。今は頑張る時だから仕方ない。と思っていましたが、

そうじゃなかったんです。

 

仕事の方もなかなか考えがまとまらなくなって、

壁ばかりぶつかる。

そんな悪循環の毎日でした。

 

でも!

今日、ようやく何が必要だったかわかったんです。

 

それが「休養」です。

 

今までサラリーマンをやりながら仕事帰ったら作業。

休みの日は作業といった生活をしていました。

 

サラリーマンの仕事はもう慣れたもんでした。

だから、少し疲れるけど休憩のように感じていて、特に苦ではありません。

 

そして、脱サラしてからはどうなったかというと

常に休みみたいなもので、ずっとビジネスのこと考えたり作業してます。

 

休む暇なしです。

今までのゲームやパチンコといった一人遊びをしなくなっていたのです。

 

そこで、今日は嫁と午前中に話し合いをしているの中で

思い切ってビジネスのことを一切考えずにBazzVideoという

面白い動画をひたすら見でゲラゲラ笑ったり、昼寝をたくさんしました。

 

すると6時間もすればどこかしらかパワーがみなぎってくるんです。

なんか今日、調子いい!!

なんでもできる気がする!!って。

 

実際に思考がいつもより回るようになって作業効率も上がりました。

仕事していても楽しさを感じるようにもなりました。

 

今までは

「あ〜、やんなきゃな。」

「あ〜今日も怒られる、日報書くの面倒臭い。」

 

といったネガティブな気持ちで取り組んでいたんです。

 

それが休養しただけで、復活。

 

いくら筋トレして体力ついたとはいえ、やっぱ休まないとボロが出ますね。

 

これからは1週間に1〜2回は休養日として仕事のことを考えず、

好きなことだけやる日を設けたいと思います!

 

あなたも頑張りすぎていたら休ませてあげてくださいね!

 

では、今日の話を終わります。

 

ありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】